スパムの嵐

投稿日: カテゴリー: 未分類雑感

10月25日「労務診断ドックはじめました。」のタイトルで下記の内容を投稿しました。

 

本日の日経新聞朝刊を見て「おぉっ!」と目を見張りました。

20面に、全国社会保険労務士会連合会の「労務診断ドックはじめました。」の全面広告が掲載されていたのです。 社労士会としては随分思い切った事をしたなぁ、と感心しました。

「労務診断ドック」などと打ち出されると、中小企業の皆様には「大企業の事だろう? ウチみたいな中小には『労務診断ドック』なんてお呼びでないよ」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

でも、本当は中小企業こそ「労務リスク」が大きのです。
一度トラブルが起きると、大企業以上に取り返しの付かない事態になりかねません。

医療の場面でも「治療より予防、そのための検診」と言われます。
労務に関しても「労務診断ドック」とまでは行かなくとも、中小企業の皆様も「労務検診」位は検討される価値があると思いますが、如何でしょうか?

 

ここ数日コメントがいきなり付き始めました。 全て横文字のコメント。

翻訳サイトで訳してみたところ、ジェネリック薬品のセールスメールでした。 どうやらロボットで検索して自動で送りつけてきた様子。 「ドック」に反応したのでは? と想像します。 投稿を削除して様子を見るしかないでしょうね。 70件以上もスパムが入るようでは、削除も手間が掛かります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です