小学校で打ち合わせ

投稿日: カテゴリー: 業務

我が葛飾支部では区内の小学生を対象に、年金の出前授業を行っています。

本日午後、10月に行われる授業の事前打ち合わせのため、支部長以下メンバー4人でお邪魔しました。

この出前授業で小学校にお伺いして感じるのは、自分の小学生時代と比べて随分と変わった点がある、ということです。
パソコン・プロジェクタは当たり前。 教室には大きなディスプレーがあり、その画面に資料を投影して進める学校も有りました。
電卓も人数分あるし、構内あちこちに英語表記(もちろん「ONE」など簡単なものですが)が有ったり・・・。

40以上も前と比べれば、変化は当たり前と言えば当たり前可も知れませんが。

逆に「低学年では算盤、5年生から電卓の単元があります」とのお話しにビックリしました。 低学年の方が算盤なんですね。 チョッと不思議な感じがしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です